So-net無料ブログ作成

秋来たる [小さな出来事]

今日は旅行記を中断して今のデュッセルドルフのお話を。

これは先日の金曜日の撮影。マルクト市場はすっかり秋のデコレーション。
a1.jpg


そう言えば秋分の日を過ぎたしね。ドイツの秋分の日は「秋の始まり」という名前で、つまり9月23日から秋。日本のような祝日ではないが、秋が始まったなあと言うか、これから半年間の暗い日々に突入するんだなあ、どんどん冬になっていくんだなあ、とひしひしと感じる節目の日。

まあ秋はまだ食べ物が美味しいのだけどね。
a2.jpg


人々の格好はまさに秋。秋と言ってもひまわりがあったりするのが面白いところで・・・
a3.jpg


更に面白いのはこの時期紫陽花の切り花が売られること。それもかなり大きいのが。
a4.jpg


このお兄さんは手作りのマウルタッシェンという餃子みたいなドイツのパスタを売っていた。マウルタッシェンはドイツ南西部のシュヴァーベン地方(シュトゥットガルトの辺り)の郷土料理で、このお兄さんはコテコテのシュヴァーベン訛りで話していた。これって、これぞ本物と信頼させて売る商法で、わざわざシュヴァーベン地方の出身の人を売り子に使っているのかなあ。でも、手作りパスタを男性が売るのって、どうもイメージに合わないなあ。商法として成功するかしら。そばやうどんの麺は男性が打ちそうだけど、手作りパスタってイタリアの大マンマが作るイメージ・・・シュヴァーベンでもおうちのおばあちゃんの味っていうイメージ・・・そんな事言うと、こちらでは今どきはジェンダーだってすぐに言われちゃいそうだけど。
a5.jpg


でもそう言えば買う人も男性率高いなあ。しかもお一人様が多いし。みんなうちのドイツ人みたいに料理担当なのかしら。それとも買い物担当?それともその年にして本当におひとりさま・・・?(ドイツ、離婚率高いしなあ。)
a7.jpg


9月はいつもより長く感じたけど、でもあっという間に終わっていった。10月はどうかな。
a6.jpg
nice!(26)  コメント(6) 

宿に戻る [2019年夏 ハルシュタット]

現在、2019年夏のハルシュタットの話を連載中。

買い物の帰りの雨の散歩もそろそろおしまい。ここはめぎのアパルトメントの近くの撮影スポット。
c1.jpg


めぎも数枚撮ったが、雨も結構本降りでレンズに水滴付いてるし、白い雲の部分が大きくて、ほんと数枚で切り上げた。人いっぱいで皆さん撮影長くて手すりが入ってしまう場所しか取れなかったしね。
c2.jpg


周りがホント賑やか・・・ここに住んでいる人は、一日中ずっと観光客が訪れていてうるさいだろうな・・・
c3.jpg


そんなことを思いながら宿に戻った。12時ちょっと前。
c4.jpg


そしてまた宿の窓から。これは湖の向こうに着いた電車の駅からの渡し船。雨でも観光客がたくさんやってきている・・・
c5.jpg


そしてまたこんなのを量産。だって、雲がちょっと切れて山が見えたりするものだから。
c6.jpg


電車もちょっとはっきり見えるかな。
c7.jpg


ああ、でもまた隠れてきちゃったわ・・・
c8.jpg


今度は左から電車がやってくる・・・
c9.jpg


そして降りた人々があの船に乗るのよね。
c10.jpg


上の写真を写したのが13時50分頃。5時起きだっためぎはかなり眠くなり、外も雨降りで昨日からずっと同じような景色で流石に飽きてしまい、このあと思い切って昼寝をした。なんだか暗くてじめじめして、冬眠するためにハルシュタットまで来たのかと思うような気分だった。

この日の話はまだまだ続く。
nice!(28)  コメント(7) 

ハルシュタットの教会 [2019年夏 ハルシュタット]

現在、2019年夏のハルシュタットの話を連載中。

ハルシュタットの町から1kmくらい南のスーパーからハルシュタットの北の端っこにある宿まで戻る途中、街中からまた上に登るとこんな教会が見えた。
b1.jpg


これはプロテスタント教会で、買い物に行く前にちらりと寄って中を写した。新しくて、失礼ながらそれほど面白くなかったところ。
b2.jpg


今めぎがいるところは高台にある古いカトリック教会に向かう道で、ここは雨でも観光客が沢山歩いていた。
b3.jpg


中には祭壇が2つ。こちらがキリストので・・・
b4.jpg


こちらがマリアの。
b5.jpg


外にはお墓があって・・・
b6.jpg


有名な礼拝堂もあるのだが、荷物が重いので礼拝堂は後日再び来ることにした。なにしろまだ3泊もあるし、ここはお金も払うので、めぎなりにしっかり撮影したかったから。
b7.jpg


ザルツブルクでお墓参りしている女性を見てからというもの、蝋燭がついているお墓を見るとちょっと胸が痛い。
b8.jpg


さて、また雨脚も強くなってきたので、そろそろ宿に帰りましょ。
b9.jpg


教会から一気に降りる階段があって、降りると道路にこんなのがあった。雨水が滝のように降りてくるという感じだった。
b10.jpg
nice!(28)  コメント(5)