SSブログ

再び友人の登場 [小さな出来事]

一週間前の週末、再びトレイラー住まいのうちのドイツ人の友人に来てもらって、家の中の細かい作業の手伝いをしてもらった。例えばうちのドイツ人のバスルームに手すりを取り付けるとか。
DSC_7192_001.JPG


以前に取り付けたのはめぎのバスルームの方で、うちのドイツ人としてはそろそろ自分のバスルームでシャワーを浴びれるようになりたいと思っているのだ。ちなみにここにバスタブがあるけど、お風呂に入れるようになりたいとは思っていない。めぎ家が最後にバスタブにお湯を張ったのって、たぶんもう17~8年近く前のこと。お風呂ってめんどくさいのだ。日本と違って洗い場がないし、バスタブを洗うという作業も発生するし、シャワーでチャチャッと済ませた方がずっと早くて楽。
DSC_7204_001.JPG


それから、気温や風速や風向きなどを測るシステムの電池交換。電池が切れてここ半年ほど風力と風向きのデータが表示されていなかった。でもこれ、いつかまたうちのドイツ人が自分でできるようになるのかなぁ…
DSC_7200_001.JPG


その他、写真撮ってないけど天窓の窓拭きとか、天井裏の物置の整理とか。これに一日200ユーロは払い過ぎではないかとちょっと思うけど、まあこれで心置きなく何でも頼めるのでお支払いしている。

作業後、夕食もご馳走した。ベジタリアンの彼女のために豆腐と野菜だけで用意した日本食。うちのドイツ人は一品だけツナ缶を使ったが、やっぱり食べてはくれなかった。これ、明るいけど夕食(現在日没は23時近く)。
DSC_7206_001.JPG


こうして手伝ってもらって少しずつ滞っていたことが復活したり、うちのドイツ人にできることが増えたりするのがありがたい。友達ってホント貴重ね。
nice!(29)  コメント(9)