SSブログ

今の状況 [小さな出来事]

今日から6月。もうすぐ夏至になるのかと思うと、時間のあまりの速さについていけない…

今日は5月30日の祝日の日のお話を。祝日というのはカトリックの聖体の日で、ドイツではドイツ西部と南部のみ祝日。プロテスタントの多い北部や東部の多くは平日。同じ国でも祝日が違う。まあ祝日と言ってもめぎ家にとっては何をするわけでもなくただのお休みに過ぎないのだが。

デュッセルドルフはお休みで、午前中の晴れているうちに散歩に出かけためぎたち。
DSC_7106_001.JPG


散歩と言ってもうちのドイツ人のリハビリなので未だ家から200mほどのすぐ近くまでの往復なのだが、うちのドイツ人はこのデュッセル川を眺めながらストレッチするのが気持ちいいらしい。
DSC_7115_001.JPG


ここのところ雨も多く、まためぎも留守にしたしその前後は仕事で忙しく、散歩になかなか行けずにいた。前回やっと来たのは26日。その後また30日まで行けず。いつの間にかまわり中に実がなり始めている。
DSC_7111_001.JPG


これは菩提樹だと思う。
DSC_7121_001.JPG


これはノブドウ。
DSC_7026_001.JPG


これは紫陽花のような白い花が咲いて後で赤い実がなる植物。お花はこちらの記事の一番最後の2枚。
DSC_7098_001.JPG


そして、複数の種類の紫の小さな花が咲き乱れてて…
DSC_7030_001.JPG


その奥には黄色い花が咲き始めてて…
DSC_7035_001.JPG


その横に野ばら(たぶんハマナス)が咲いてて…
DSC_7077_001.JPG


ミツバチさんが忙しそうに働いていた。
DSC_7079_001.JPG


行き帰りで30分ぐらいの小さな散歩だが、目的地まで歩き、光を浴びてストレッチし、また歩いて帰ってきて、うちのドイツ人には大いにリフレッシュになったようだ。太陽の力は偉大だわね。
DSC_7089_001.JPG


折しもこの日、うちのドイツ人は恐らく4か月ぶりぐらい、ひょっとすると半年ぶりぐらいに(もう記憶が定かでないのだが)一人でシャワーを浴びることができた。これは本当に感動的な進歩。洗うことはもうずっと前から一人でできたのだが、シャワー後タオルで水気を拭き取る練習を始めたのが約1か月前(どこにもつかまらずに両手を使わないといけないので結構難しいのだ)。最後の難関がシャワー後シャワー室から下に敷いた足拭きマットの上に出てくること。つかまるところを作った後も、滑って転ぶのではないかという不安でどうしてもめぎがそばにいないとできなかったのだが、やっとそれが克服できたらしい。いつもシャワーを止めたらめぎがそれに気がついてやってくるのを待っていたのだが、今日はめぎが行ったらもう外に出ていて、目を輝かせて「できた!」と。よかったわね。
DSC_7050_001.JPG
nice!(29)  コメント(11)