SSブログ

うちのドイツ人のガスパッチョ [食べ物・飲み物]

この夏、休みに入る前には気温が高すぎて休校になったりしたのだが、休みに入った頃からは20℃~高くてもせいぜい28℃で、ある意味非常に過ごしやすい日々。だから、去年までの猛暑とは全く違って普通に食事もできるのだが、それでも冷たいものが美味しく感じる日が多く、何度かガスパッチョを作ってもらった。先日、ちょうど作り始めたところから撮影できたのでご紹介。

まず、皮を剝いたトマト小さめの12個(二人で大皿3回分ぐらいの量。うちのドイツ人は熱湯にくぐらせて剝くのだが、それは全く苦にならないとのこと)に、水でふやかしたフランスパンの白い部分に、夏だけマルクト市場で売っているネギみたいに緑の部分も一緒に売っているフレッシュなニンニクを切ってボウルに入れて…
DSC_5524_001.JPG


それから赤いパプリカ(辛くないもの)と皮を剝いたきゅうりを入れ、辛い粉末のパプリカとこのハリッサという唐辛子の練り調味料を入れ…
DSC_5538_001.JPG


いきなりちょっと余談だが、このとき、トッピング用の野菜も細かく切って別にしておき…
DSC_5534_001.JPG


それから白ワインビネガー、塩、白コショウ、オリーブオイルを入れて…
DSC_5553_001.JPG


バルコニーからバジルを取ってきて入れて…
DSC_5563_001.JPG


でもそのバジルの生育が悪くて足りないので乾燥バジルも入れて…
DSC_5565_001.JPG


ミキサーにかける。
DSC_5567_001.JPG


うちのドイツ人のミキサーはこういうタイプ。
DSC_5572_001.JPG


出来上がったのを冷蔵庫で冷やしておく。食べるときに、フランスパンを小さく切ったのをフライパンでバターで炒めるように揚げてトッピングの野菜の上にさらにトッピング。バルコニーから再びバジルを取ってきてちょっとちぎって上にのせた。
DSC_5584_001.JPG


この日の番は、セロリもハーブ入り生チーズをつけて食べるのと…
DSC_5585_001.JPG


手作りハンバーガー。
DSC_5587_001.JPG


夏休みのいいところの一つは、料理の様子を撮れるところかな。いつもはそんな時間的余裕が無いし、そもそも仕込みの時間にうちにいないし。と言っても撮ったのはこのレシピだけだけど。
nice!(33)  コメント(8)