So-net無料ブログ作成

旅の土産 [2019年夏 ザルツブルク]

今日からぼちぼちとうちのドイツ人と合流してからのザルツブルクの話を始めようと思うのだが、まずはお土産の話から。というのはめぎの場合、話の最後にたどり着いたらもうお土産の話など忘れちゃうと思うので。

まずこれは全体像。本のようなのは音楽祭のプログラム。オペラは10ユーロ、コンサートは5.5ユーロだったかな。いっぱい見たので、結構な量になった。雑誌は音楽祭会場でもらったもので、新聞の切り抜きを挟んである。ザルツブルク最終日に宿の近くで、そして旅の最終日の帰りにアウトバーンで買った新聞は、どちらもまだ読んでいない。
2019-08-23T03:47:10.jpg



これはザルツブルク土産。オリーブオイルと塩はアパルトメントで料理に使った残り。それ以外のワインはスーパーで買ったお手軽品で、1本5~9ユーロでコルクでもないものだが、どれも産地厳選で思い入れがあって買ったもの。
2019-08-23T03:47:10.jpg



こちらはスロヴェニアとクロアチア土産。市場で買ったオリーブオイルとトマトスープに、スーパーで買ったワインと、たまたま寄った墓地で買った蝋燭。
2019-08-23T03:47:10.jpg



後で撮り忘れに気がついたので追加写真。クロアチアの市場で買った鹿肉のサラミに、うちのドイツ人の思い出の場所で拾ってきたザクロとクルミと(隠れて見えにくいけど)オリーブの実と、ホテルの朝食会場で後で食べようと取ってきた小さな梨。
2019-08-23T03:47:10.jpg



撮影できないのは思い出。思い出がいっぱい。それが旅の良さだわね。
nice!(26)  コメント(8) 
共通テーマ:moblog